DAWソフトウェア紹介 「cubase」

abulton live 、FL studio、に続く第3弾
今回はDAWソフト「cubase」のご紹介です。


ドイツの「Steinberg」社が開発したこちらのソフト「cubase」は、
音楽のジャンルに関わらず、DTMをされる方の中で、
シェアが多い最もポピュラーなDAWソフトではないでしょうか。

もちろん、ポピュラーながらも、「Tiesto」や「ZEDD」国内からは「中田ヤスタカ」さんなど、
ベテラン勢が使用しており、それだけほかのDAWソフトより長く開発されており歴史があります。
最新のバージョンは「cubase 9」ですが、これまでも多くのソフトを開発しており、信頼度はバツグンです。


cubaseが他にも人気な点は、DTMの初心者から、上級者までつきまとう
「音楽理論」がわからなくても、補助してくれる機能が多いことも人気です。

例えば、コード進行がわからないときは、
「コードアシスタント」という機能があったり、楽器が演奏できない方も、
本物のギターでは出せない和音などを間違って打ってしまわない様にできる機能等もあります。


なので、音楽理論がわからない初心者の方から、音楽理論がわかっているけど、不安を持っていたり、
しっかりチェックしたい上級者なんかは、DTMの際にこのDAWソフトを使うことによって、
音楽理論的に正しい曲作りができるようになります。

こういった点ですごく人気ある、「cubase」は
DTMの頼もしい相棒として最適です。


TDAでもサポートしているDAWですのでレッスンの際も何も心配することなく学ぶ事ができます。
https://japan.steinberg.net/jp/products/cubase/start


【TryHard DTM Academy】

〒542-0082
大阪市中央区島之内 1-19-15 高吉堺筋ビル 3F
TEL: 06-6226-8667

WEB: http://tryhard-dj-academy.com/dtm/

Twitter: https://twitter.com/TryHard_DTM